テープ起こし・文字起こし・議事録作成
その他アウトソーシングしたい業務

テープ起こし(文字起こし)・議事録作成の
アウトソーシングで、本来の業務に集中!

こんなお客様によろこばれています

録音した会議の内容を議事録にまとめるため膨大な時間を使っている

  • ⇒ 社員がやりたがらないテープ起こし業務をアウトソーシングすることができた。
  • ⇒ 迅速対応。アストンに録音データを送り、5営業日後納品。
  • ⇒ 残業時間が短縮され、結果としてコスト削減につながった。

お客様企業の声

仕事が速い!

当社では録音した会議の内容を、総務部で議事録にまとめ関連企業に報告しています。

90分の会議議事録を作成するために社員が丸1日を費やしていました。テープ起こしに慣れているアストンさんにお願いすることで、録音データを送って5営業日で納品してもらっています。

つい後回しにすることもなくなり、社員には別業務に専念してもらえ、残業時間も短縮できました。

サービス概要

テープ起こし、文字起こし、議事録作成お預かりした録音データから文字に変えて納品します。

種類と料金

種類報酬(税別)納期
文字起こし録音データをそのまま文字にします。 30分ごと:
6,000円
受注完了メール送信日より
5営業日後
※特急対応
別料金
ケバとり「えっと」「あの」など不要な発言を除き文字にします。30分ごと:
10,000円
整文文脈を崩さない程度に簡素な日本語に仕上げます。30分ごと:
12,000円
議事録作成録音データから、ご指定の会議議事録フォームに沿って、簡素な日本語で仕上げます。30分ごと:
15,000円
  • ※整文・議事録作成業務については会議資料等のご提供が無い場合はお引き受けできません。
  • ※特急納品料金:翌日仕上げ(16時迄データ受領分)上記報酬+21,000円。
    3営業日後仕上げ 上記報酬+10,500円。
    なお、特急納品料金は、1データごとに頂戴いたします。
  • ※録音データは、宅ふぁいる便などをご利用頂いています。
  • ※Word、メモ帳、pdfなどご指定のフォームで納品します。

録音時のお願い

可能な限り正確に文字にするよう努力いたしますので、お客様におかれましても、録音時に下記の点についてご留意いただけますようお願い致します。

  • 1.音声録音の折、可能な限り話者から近い場所で録音してください。
  • 2.話者が1人の講演形式の場合、可能であれば手元のマイクに直接接続してください。
  • 3.質疑応答などの場合、発言者が多い場合には、マイクを回す、録音機を近づける、
    録音機を2台以上使用する、など工夫してください。
  • 4.レコーダーの下に布を敷いたり、周りをくるむなども効果があります。
  • 5.iPhoneなどスマホがあれば、録音機能で予備の録音をされることをおすすめします。
  • 6.会議など話者の位置が録音機器から離れる場合で、録音機の移動が難しい場合は指向性マイク等のご使用をご検討ください。

ヒアリングシート

テープ起こしについては

依頼時にヒアリングシート記入をお願いいたします。

ヒアリングシート送信後、自動返信メールが送られます。

この時点ではまだ発注は完了しておりません。

こちらからの受注完了メールをもって発注となりますのでご了承ください。

アウトソーシングセンター お問い合わせ

必須お名前(ご担当者名)
フリガナ
会社名
会社名(カナ)
ご連絡先
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
必須お問い合わせ内容